--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 02. 03  
DSCN0012.jpg
ティーフのヒトが先月行った
京都の伏見稲荷の千本鳥居の画像をもらいました。

サムネはちっさいですが、
実物は1200×900サイズなのでデスクトップの壁紙にでもどうぞ。

鳥居は現世から神域への門のようなものと聞いたことがありますが、
こんだけ多いとどんだけ現世から離れてしまうのやら…

ふと「とおりゃんせ」の唄が頭に浮びますね。
NEXT Entry
だれもいないわー
NEW Topics
生きてます。
ちんじふ劇場【5月まとめ】
活動休止してます
明日ですが、C88の情報
歩いて帰ろう
長門と花火大会
Comment
御膳谷から一ノ峯(山の頂上)にも鳥居が並んでましてな。
こっちは薄暗いわ人が来ないわで凄く怖いんですよ。

(;'ω') 京都に引っ越した頃にソコで迷ったざます。
Re: タイトルなし
ティーフのヒトは何故か一ノ峯(山の頂上)まで行ってきたらしい。

曰く「行くつもりはなかったけど、途中で止めたら負けなような気がした」

何と戦ってんですか・・・
途中で止めたら負けなような気がした>
同感w(爺さん婆さんがすいすい登ってるのみてたら対抗心が;)
鞍馬でも同じ対抗心燃やしたらエライ疲れましたっけΣ
案外、登山家の「そこに山があるから」は
登らなければ負けた気がするからなのかしらね。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
これまでの読者
ブログ内検索
アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。