2009. 09. 20  
落語に目黒のさんまという噺がありまして、
それにちなんで目黒近辺では秋刀魚を配布するお祭がいくつかあるようです。

今回私が行ってきたのは『目黒のSUNまつり』。
存在を知ったのは↓が原因でったのですけど・・・


さすがに徹夜して並ぶほどではあるまいと9時半ごろに目黒に到着。
配布の列にたどり着くとすんごい人でした。

10時10分から配布開始なのですが、
その時点で3時間待ちとか…

20090920_01.jpg
会場の様子その1。
なんかモヤってるのは秋刀魚を焼く煙です。

20090920_02.jpg
会場の様子その2。
会場直後ぐらい。すでに会場はすごい人です。

で、まあ予定通りと言うかなんと言うか
3時間並びましたよ!

20090920_04.jpg
秋刀魚はこのように焼かれていました。

20090920_05.jpg
すごい煙です。

20090920_06.jpg
焼いてるのははるばる気仙沼からやってきた有志の方々。
煙対策にゴーグルしてるのはずるいよね…(==;

20090920_07.jpg
そしてゲットとした秋刀魚!
ハラワタと頭はさすがにいただけませんでしたけど、
なかなか美味しい秋刀魚でした。

でもまあ、
秋刀魚一匹\100~\200として、
秋刀魚焼き単品で\400~\500くらいの値段と考えると
約4時間待っていたので、時給\100前後とかorz

◆おまけ
目黒SUNまつりは目黒区のお祭なので
(秋刀魚配布はあくまでその一環)
目黒区の小学生の絵とかが飾られてました。

その中で目を引いた一枚。
20090920_09.jpg
すごい小学6年生。末は同人作家かハガキ職人だね!

◆おまけその2
折角東京に出たので秋葉原にも行ってきた。
20090920_10.jpg
麻生さん未だに君臨。
NEXT Entry
江ノ島に行ってきた
NEW Topics
生きてます。
ちんじふ劇場【5月まとめ】
活動休止してます
明日ですが、C88の情報
歩いて帰ろう
長門と花火大会
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
これまでの読者
ブログ内検索
アクセス解析