--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 08. 29  
タイトルどおりだと私は死にそうな感じですね(==;

青春18きっぷの所持数も期限も差し迫ってきましたので、
使い切るために出かけてきました。

今回の目的地は
11月に閉鎖されることが決まっている
佐久間レールパークというところ。

今年の夏は鉄ちゃん尽くしな
ティーフのヒトに引っ張られて行ってきました。

佐久間レールパークは
JR東海の鉄道車両の博物館ですが、
平成23年に新たにJR東海博物館(仮)というのが開館する関係で
閉鎖されるそうです。

しかしまあ気軽に応じたものの…
出発はまた始発でしたorz

私のいる神奈川から
佐久間レールパークのある飯田線中部天竜駅にいくには
東海道線をひたすら西進して豊橋までいく必要があるのですが、
豊橋から中部天竜駅にいく列車の本数が極端に少なく、
始発に乗って豊橋まで乗り継いで行かないと、
中部天竜行きの電車が無いとか…

ちなみに豊橋から中部天竜までは約2時間…

以前、飯田線に乗ってこの駅を通過したことのあるというティーフのヒトの話では、
見学者がいるようには見えなかったとのことでした…

きっと見学者が来ると困るんだね!

大宮の鉄道博物館の賑わいを見て
JR東海のエラいヒトが新しく立てようと思うのも仕方ないと思います。

ちなみに新しい博物館は
名古屋駅よりあおなみ線に乗っていく、
金城ふとうという所に出来るそうです。
名古屋港あたりなのかしらね?

で、始発に乗って豊橋まで着きましたら、
飯田線には人いっぱい。乗車率150%くらい。

どうやら閉鎖を聞きつけた鉄っちゃんたちが押し寄せたみたいです。
飯田線の車両は冷房付ではあったのですが、
あまりの混雑に冷房の効果無し。

ゆだる思いで2時間立ち尽くして着きましたが…
施設としては以上にしょぼい。
見所はほぼ無し。

国鉄時代の古い列車や客車を
ただ並べただけと言うのが印象でした。

電車の運転のシミュレータもあったのですが、
100円で3分間映像が流れるだけという…
ある意味他に類を見ない代物でした。

見る所がほぼ無いので小一時間程度で見学も終了。

帰るのに時刻表を見たら
5分前に帰りの電車が出発したあととか悲しい出来事もありましたが、
その分、はやいうちから並んでいたため、帰路は座ることが出来ました。
まあ座れてもゆだる車内は変わらないわけですが…

それから東海道線を乗り継いでひたすら東進。
熱海駅を通る頃にちょうど花火が上げられてました。
(夏の休日に上げているらしいです)

22時半ごろに帰宅。
今年の夏の旅行はとりあえずこれでおしまい。
NEXT Entry
お灸を据える
NEW Topics
生きてます。
ちんじふ劇場【5月まとめ】
活動休止してます
明日ですが、C88の情報
歩いて帰ろう
長門と花火大会
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
これまでの読者
ブログ内検索
アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。