--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 09. 26  
またパワプロのお話です。
一応ROの日記メインのはずなんだけどねえ・・・
ここ一週間ROやってない私が通ります。

いやー魔が差したと言うか・・・
新しい育成キャラクターを『麻生』さんという名前つけました。
サイドスローのピッチャーです。

サクセスモードに出てくるサブキャラのED補完のために頑張ってもらおうとしたら、
あっさりと甲子園で優勝しちゃいました
強いな麻生さん!

プロになった麻生さんは逆指名が可能だったので、
先日、王監督が引退したソフトバンクに入団させました。
ガンホーの遠まわしな関連会社ですね。

正直なところ期待度は低かったです。

スタミナ、コントロールは今まで作成してきたピッチャーより若干低く、
サクセスモードで彼女を作らなかったので有利なスキルも獲得してない状況。

唯一の武器はオリジナル変化球である
『トンデモナイカーブ』(命名は私)だけという。
まああとでそこそこ使いまわせる程度のキャラになるだろうと私の中の誰もがそう思いました。

事実初めの時期はポンポンヒット打たれてピンチになりつつも、
かろうじて得点を許さないという綱渡り状態でした。
打線の援護もなく、9回の裏に送球エラーでサヨナラ負けとか・・・そんなんばっかでした。

しかし。
一年目の成績。
通算25勝
防御率:0.83 (年間自責点:8点)
奪三振:359個
完全試合:1(扱い的にはノーヒットノーランと同じっぽいです)
ノーヒットノーラン:1

・・・・・・・・。
ナニコレ!?

シーズン中頃から調子が上がってくるに従って、
トンデモナイカーブがまさにとんでもないことに・・・

真ん中に投げて、ストライクゾーン左下ギリギリに落ちる球なんて打てないよね・・・普通。

このトンデモナイカーブのおかげで、
7月あたりから1試合における奪三振が20前後取れるようになり、急に存在感が増しました。
結果的にチームもシーズンを制し、日本シリーズでも優勝しました。

ピッチャーキャラで初めての2年目へ行けるようにもなりました。
(それまでは規定の成績に達しないキャラばっかりだったのです。バッターは楽なのになあ)
現在2年目の5月半ばですが、既に奪三振が120を越えています。
自責点も8度の登板でたった1点。もちろん負け無しです。

ええい!麻生は化け物か!
関係ないことなのだけど、
実際の麻生総理もこれくらい活躍しちゃうんじゃなかろうかと怖い考えになった。
NEXT Entry
久々に。
NEW Topics
生きてます。
ちんじふ劇場【5月まとめ】
活動休止してます
明日ですが、C88の情報
歩いて帰ろう
長門と花火大会
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
これまでの読者
ブログ内検索
アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。