--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 06. 07  
ちょっと伊東温泉に行ってきました。
そんなわけで妄想回路が起動します。

◇鎮守府劇場(第9407話)
「伊東臨時鎮守府」


とーこ(提督)「今日の鎮守府劇場は、伊東のホテル聚楽よりお届けします」

吹雪(秘書艦)「唐突ですね…」

とーこ「そもそも、じゃらん見てたら、なんとなく行きたくなっただけだしねえ。まあ慰安ってことでいいんじゃん?」

吹雪「皆が喜んでるみたいですからいいですけど」

赤城「提督! 夕食はバイキングと聞いたのですが!」

とーこ「程々にしておきなさいね…ホテルの人が泣くから」

隼鷹「酒は飲んでいいの?」

とーこ「いちおう、飲み放題にはしてるが、そっちもほどほどにしておきなさいね」

那智「ほどほどか…つまり酔い潰れなければいいんだな?」

とーこ「お前らホテルから酒類を駆逐する気か…」

伊58「てーとく、今日はオリョクルに行かなくて良い日でち?」

とーこ「私はさほどお前たちをオリョール海に追いやってないつもりだが?」

伊401「とりあえず、お風呂にドボ~ンしてきます!」

とーこ「普通に入れ!」

時雨「梅雨に入ったからかな?いい雨だね」

---1時間20ミリ位の豪雨です。

夕立「てーとくさん。箱根らへんは通行止めになったっぽい」

とーこ「200ミリ越えたか…帰れるかな…」

---空が光り、雷鳴が轟く。

雷(いかずち)「雷(カミナリ)ね。雷(イカヅチ)じゃないわ」

電(いなづま)「雷ちゃん、誰かと間違えてないですか?」

とーこ「コントか…」

金剛「てーとくぅ! 私の湯浴衣姿を見るデース!」

霧島「普段来ている服とあまり違わないような気がしますが…」

榛名「榛名、温泉、感激です!」

比叡「気合!入れて!入ります!」

とーこ「わかったから。とっとと行って来い!」

吹雪「慰安、ですか?」

とーこ「ああ、慰安だとも(ぐったり」



(おまけ)夕食会場にて

595.jpg

赤城「提督、提督。このお刺身食べました?」

とーこ「この白いの? いや、まだだけど」

赤城「是非食べてみてください」

とーこ「赤城が人に食べ物を勧める時点で怪しいんだが…」

赤城「ヒドイ言われようですね…。私はこれを食べた時の衝撃を共有したいだけですよ」

とーこ「加賀に食ってもらえばいいじゃないか」

赤城「食べさせましたよ真っ先に。そしたら、『上々ね』と言われました」

とーこ「それはお前の台詞だろ…」

赤城「驚き方という点では加賀では役者不足です! だから食べてください!」

とーこ「まあホテルで出してるもんだから大丈夫だろうが…なんかシャクシャクするな。貝とかそういうのか?」

赤城「翻車魚です」

とーこ「漢字が読めないんだけど…」

赤城「マンボウのお刺身です」

とーこ「!?」

マンボウって刺し身で食べるんですね…
意外と美味しかったです。
NEXT Entry
ほげええええ!
NEW Topics
生きてます。
ちんじふ劇場【5月まとめ】
活動休止してます
明日ですが、C88の情報
歩いて帰ろう
長門と花火大会
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
これまでの読者
ブログ内検索
アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。