--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 03. 25  
横須賀ボランティアガイドという団体が開催している
「海自横須賀地方総監部・艦船見学と歴史と緑の猿島巡り」というのに行ってきました。
20140325_000.jpg

年度末で忙しい時期でもあったのですが
有休をとらせてもらい、
同じく有休をとったていふ都督と参加。
(なので写真はていふ都督担当)


20140325_001.jpg
集合は横須賀駅。

IMG_20140325_081719.jpg
横須賀駅の「ぜかましペンギン」はまだ健在でした。

20140325_002.jpg
まず横須賀地方総監へ

20140325_010.jpg
艦船見学はDD-129やまゆき。

20140325_014.jpg
早速乗艦です。

20140325_015.jpg
ハープーンSSM 4連装発射筒

対艦戦闘用。
1発で億ションが買えるくらいするそうです。

なお射程が100㎞とかあるので日本近海での訓練は不可。
訓練はハワイ沖で行うそうです。

20140325_017.jpg
68式C 324mm3連装短魚雷発射管

対潜魚雷のため
一定深度より上には行かないようになっているので
対艦には使用できないらしい。

そもそも魚雷の届く範囲で対艦戦闘なんてしないそうなので
第二次大戦時のような長距離型の魚雷はすでになく
短魚雷という射程の短い魚雷しか使用されてないそうです。

20140325_025.jpg
GMLS-3 シースパロー短SAM 8連装発射機

対ミサイル用。
こちらは1発数千万円。

ミサイルなんて本当に落とせるの?と聞いてみたら
訓練においては撃破させているそうです。
(ただし実弾ではなく、模擬弾ですが)

20140325_028.jpg
ヘリ甲板。

ヘリ部隊は横須賀にはなく
護衛艦に搭載するヘリは千葉の館山にあって
洋上に出た時に合流するのだそうです。

20140325_031.jpg
62口径76mm単装速射砲

イタリアの会社が作っているそうで
世界40カ国で採用されているとのこと。

1分間に最大80発の砲撃できるそうですが
改良型は120発行けるとか言ってた…
1秒に2発打てる計算ですね。

20140325_033.jpg
吉倉桟橋に停泊中のDD-110たかなみとDD-111おおなみ。
通称、なみ型と呼ばれるこの型艦は
やまゆきより4級後の艦。

ちなみにやまゆきは
はつゆき型護衛艦の8番艦。

艦齢は30年近いロートル艦で
同型艦の一部はすでに退役(除籍)。

後期建造艦の3隻が近代化改修(延命改修)を受けて
今後も現役を続けるそうです。

20140325_034.jpg
で、退役した同型艦のさわゆき。
退役済みなので艦番号が消されています。

海上保安庁へ転籍するという話もあったそうですが
(おそらくは対中的な政治的判断で)なくなり、
除籍から1年近くたっても係留されたまま。

おそらくは旧はまゆきのように標的艦にされてしまうんでしょうねえ…

20140325_035.jpg
74式C アスロック8連装発射機

短魚雷をロケットで長距離搬送するロケット弾です。

打ち出した後にロケットを切り離し、
魚雷はパラシュートを開いて着水、
着水後は自らのソナーで目標を探し出して
追尾・攻撃するというシステムだそうです。

20140325_037.jpg
やまゆきと同じ岸壁に停泊中だった
DD-153ゆうぎりのシースパローが発射体制になってた。

20140325_039.jpg
ファランクスもなんか外向いてるし。

20140325_040.jpg
本来艦尾に掲げられている自衛艦旗がマストに…

案内の人の話では
艦尾に掲げられている自衛艦旗が
マストに掲げられているときは戦闘状態にあるそうです。

あとで調べると
「自衛艦が戦闘訓練を行なう場合に準用する」とあるので
戦闘訓練の準備だったのかもね。

20140325_041.jpg
20140325_042.jpg
横須賀地方総監部の入口近くにあった
護衛艦あまつかぜのスクリュー。

近々艦これに『天津風』が実装予定らしいです。

横須賀地方総監部を後にし次の場所へ移動。
20140325_051.jpg
途中で見たヴェルニー公園の海軍の碑。
近くには軍艦沖島、軍艦長門、軍艦山城の碑、國威顕彰碑なんかがあります。

20140325_059.jpg
どぶ板通りにて
買い物をするとこういうコースターを
もらえるお店があるようです。

ちょっと欲しいなw

20140325_062.jpg
三笠公園に到着。

20140325_081.jpg
猿島に渡ります。

20140325_070.jpg
猿島の遺構を見学。

猿島は江戸幕府が要塞化
明治期には陸軍が管轄。
関東大震災後に海軍が管轄という歴史があるそうで。

国の管理を経て今は横須賀市が管理。
横須賀軍港めぐりをやっている会社が
渡航する船を運行しています。



ガイドツアーは猿島から戻り
昨年オープンしたよこすかポートマーケットで解散。

20140325_082.jpg
そのあと遅めの昼食をとりに横須賀海軍カレー本舗へ。

20140325_083.jpg
店内はこんな感じ。

昨年末から艦これをヒントにしたメニューを提供していて
公式的にはどうなのと思ったら書いてあった。

20140325_086.jpg
納得て…w

20140325_084.jpg
フィッシュアンドチップスが乗った
『金剛カレー』を頂きました。

カレーに紅茶がつく謎仕様w

その他、艦これにインスパイアされたメニューは
コーヒーを隠し味に使った『天龍』
ソーセージを魚雷に見立てた『島風』
オニオンフライを積み上げて艦橋に見立てた『陸奥』
などがありますが、

他所の人がオーダーしていた陸奥カレーを見て思ったのは
「陸奥じゃなくて山城じゃなかろーか…」

以上、鎮守府正面海域の遠征報告でした。


実のところもっと写真を細かく載せようと思ったのですが
ピックアップした写真だけで85枚とかになったので
更に減らしてお送りしました。

これでも1記事書くのに2時間位かかってるのですよ…
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
比叡が改二になりました。
NEW Topics
ちんじふ劇場【5月まとめ】
活動休止してます
明日ですが、C88の情報
歩いて帰ろう
長門と花火大会
本日丑の日
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Twitter(ていふのヒト)
カレンダー
これまでの読者
ブログ内検索
アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。